中性脂肪を下げる健康的な生活|健康は一日にして成らず

女の人

食事における健康対策の例

色々なサプリ

主な工夫と利点

健康と食生活の間には切っても切れない深い関係があると言われています。その食生活の見直しによる対策が不可欠な代表例として挙げられるのが中性脂肪です。そもそも中性脂肪とは、体内に存在する脂肪の中でも90パーセントという大半を占める成分とされています。本来は体内において不可欠な成分で、生命維持に不可欠なエネルギーの材料として体内に留めておくという、中長期的な保存が可能なエネルギー源として扱われています。しかし中性脂肪が過剰になると、様々な生活習慣病の原因となり得る事も知られており、下げる工夫が不可欠となります。そのため、こうした事から現在では中性脂肪を下げる食生活をサポートする成分も次々と発見・開発される様になっています。

各種成分の特徴

現在発見されている、中性脂肪を下げる成分には仕組みとして、中性脂肪の吸収や合成を抑制する効果を持つタイプが多いとされます。主な成分としてまず、魚に多く含まれるDHAやEPAが挙げられます。これらの成分は肝臓において酵素の働きを抑えて中性脂肪の合成を抑制したり、腸からリンパ管もしくは肝臓から血管への脂肪分泌を抑えたりする効果が挙げられています。またリンゴや大豆、かんきつ類などに含まれるポリフェノールにも、脂肪の吸収や合成を抑えるタイプがある事が知られています。またポリフェノールにはそれ以外にも、脂肪の酸化を抑えたり代謝を促したりする効果を持つタイプがあり、体内に中性脂肪が蓄積しづらくする効果が期待されています。その他にも現在では、中性脂肪を下げる効果に繋がる成分や食材の発見や開発が進められており、普段の食事と組み合わせやすくなっていると言われています。

ダイエットを簡単に行う

白い錠剤

ダイエットを行う時すべての人に共通しているのが、楽に痩せることができて時間のかからない方法がいいと言います。 つらいダイエットをカバーできるとして、脂肪燃焼や糖質をカットするダイエットサプリが使われています。

詳しくはこちら